エデューレコミュニケーションズ

事業内容

書籍

  • 親子のコミュニケーションが変れば、世界が変わる

    LCA国際学園学園長 山口紀生

    英語イマージョン教育で話題のLCA国際学園・山口紀生学園長が、
    日本と欧米文化が融合する教育現場で生まれた、コミュニケーション術を伝授!

    *†*†*†*†*†*†*†*†*
    コミュニケーションの基本は、
    相手の気持ちを受け止めること
    自分の気持ちを伝えること
    たったそれだけ
    *†*†*†*†*†*†*†*†*

    親子間のコミュニケーションを築くための具体的な方法を教えます。


    ◆目次◆
    ・コミュニケーションとは、「気持ちを伝え合う」こと
    ・自己主張できる子になる「魔法の質問」
    ・コミュニケーションを深める「話の聞き方」
    ・子どもについて言ってしまうNGワード
    ・長所を伝えて育てよう
    ・子育ての悩みQ&A

    ●定価:本体1,600円+税(2018年8月10日発売)
  • 親子でつくる見たこと作文

    LCA国際学園学園長 山口紀生

    どんな子でも言葉があふれ出しかくれた才能を発揮する『親子でつくる見たこと作文』が2016年10月10日遂に発刊!

    親子のコミュニケーションがこんなに変わる!
    「場面×時間−形容詞」問いかけしだいで、スラスラ書ける方程式

    親子の会話を「何が見えた?」に変えるだけで、
    表現力が飛躍的に伸びる魔法のメソッドがあった!

    英語イマージョン教育で話題の LCA 国際学園学園長が
    表現の天才になれる文章の書き方を教えます。

    ◆目次◆
    ・「見たこと」を書くだけで、どんどん力がつく
    ・「見たことパレット」で作文がスラスラ書ける
    ・親子会話で、子どもの「書く力」を引き出す
    ・書くのが楽しくなる「見たこと作文」のツボ
    ・考える力と会話力がメキメキ伸びる

    ●定価:本体1,600円+税(2016年10月10日発売)

    『見たこと作文』の部屋へ
  • 子育ての詩

    山口 紀生 LCA出版部

    子どもたちの目線で書かれた詩が、ともすると大人の都合に流れがちな読者をハッとさせる。子育て中の方はぜひ、近くにおいて時々開いてみてほしい本。子育ての基本に立ち返れ、新たな気持ちで子どもに接することができます。
  • 徒然想

    山口 紀生 LCA出版部

    「見守る教育」の大切さをうったえるLCA国際小学校、LCAインターナショナルプリスクールの校長が、子どもたちとキャンプや釣り、サイクリングなどを行った時の様子を綴ったエッセイ集。子どもを自立に導くためのエッセンスが詰まった一冊。